くり抜き加工について

みなさん、こんにちは!

GWもおわり、型抜き印刷.comはスタッフ一同、
心身ともに充実した状態で営業しております。

皆様はGWでリフレッシュされたでしょうか??

今日は、よく「対応可能ですか?」とお問い合わせを頂く、
「くり抜き加工」について書かせて頂きます。

「くり抜き加工」「切り抜き加工」ともいいますね。

弊社では、くり抜き加工も対応可能です。
過去のお客様事例をご紹介します。

表参道の企画デザイン会社『BIRD LAND(バードランド)』様の、年賀状です。
ひつじの角の形に「くり抜き加工」をしています。

丸や四角以外の形も、くり抜き加工が可能です。
あまりにも複雑な場合や、細かい場合、文字の型抜きなどは対応不可となります。
事前に、対応可能かどうかご相談頂ければ、スムーズに進行可能です。


くり抜き加工に似たもので、「切れ込み加工」があります。
「切り込み加工」とも言われますね。


「切れ込み加工」についても、よくご相談を頂きます。

こちらも過去のお客様事例を紹介させて頂きます。

世田谷区にあるフランス料理店『Bistro endroll(ビストロ エンドロール)』様の、
ショップカードです。
画像ですと少しわかりにくいですが、下の画像の丸印のところに、
写真を挟み込むための「切れ込み」が入っています。
「切れ込み」に写真を挟み込み、「くり抜き加工」をした部分から
写真が見えるカードになっています。

このように、「切れ込み加工」「くり抜き加工」
組み合わせることも可能です。

写真を挟み込む台紙や、名刺を挟み込むパンフレットなど、
すべて型抜き印刷.comで承ります。

その他にも、アイディアがいっぱい詰まった事例紹介をご覧ください。
事例紹介ページはこちら

型抜き印刷.comでは、皆様のご相談をお待ちしております。
ぜひご相談ください!!
お問合せフォームはこちら

2015年5月14日

サイドメニュー

型抜き印刷.com

その他メニュー