【データチェック!】型抜きラインは閉じてますか?

秋になりました!寒いです!
皆さま、年末にかけて色々なデザインを
作られているところかと存じます。
 
以前、型抜きラインの作成についてチェック点を
記事にさせていただきましたが、
今回もちょっとした小技(?)をご紹介します。
 
(前回:http://katanuki-insatsu.com/blog/2015/09/post-57.html)
 
「そんなのもう知ってるよ」という方は…今一度復習だと思って読んでいただけると幸いです…(笑)
 
 
(※イラストレーターでの確認方法になります。)
-------------------------------------------------
 
■型抜きラインは【クローズパス】になっていますか?
 
型抜きラインは、
①パスに色を付けて一筆書き
②印刷するデザインとはレイヤーを分けて
ご指定頂くようお願いしております。
 
このパスに沿って切り抜くので、
わずかでも隙間があると、キレイに切り抜くことが出来ません。
(開いてるパスは【オープンパス】と呼ぶそうです。へぇ。)
 
なので、【クローズパス】での作成をお願いしているのですが…
 
 
完成した!と思ったらオープンパスになっている様子…
どこに隙間があるのか
サッパリ分からなくなってしまうことはありませんか。
 
 
拡大して探すのも大変ですね…。
 
そんなときのちょっとしたツールはコチラ!
矢印ツールです。
 
型抜きラインパスを選んで矢印を選ぶと
 
■オープンパスの隙間に矢印が!!
 ※見えにくいときは線の太さを
  思いっきり大きくすると分かりやすいです!
 
 
■つながっていないパスを選んで
 「ダイレクト選択ツール」で右クリック⇒「連結」しましょう。
 
 
 
 
■クローズパスになりました!よかった!
  これで【オープンパス】の隙間をあぶりだしましょう!
 
キレイに閉じた型抜きライン。
出来上がりを楽しみにしてください♪
 
 
 
【お見積りフォーム】
 http://katanuki-insatsu.com/estimateform/form.php
 
【その他  お問い合わせ】
 http://katanuki-insatsu.com/contact/form.php
2015年10月 9日

サイドメニュー

型抜き印刷.com

その他メニュー