「くり抜き加工」でカードをもっと楽しく♪

こんにちは。型抜き印刷.comです。

 

型抜き印刷では全体を自由な形にカットしたカードが作れますが、

「くり抜き加工」もお好きな形に加工が可能なんです。

丸い穴あけの加工が人気ですが、くり抜き加工ではそれ以外の使い方もできます。

 

というわけで、くり抜き加工を使ったカードをいくつか作ってみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

◇文字のくり抜きでお洒落に!

 

お花のカード

 

文頭の1文字を切り抜いてみました。

1文字でもなかなかインパクトがありますね!

文字のくり抜きは名刺などでも人気のある加工です。

(使用紙種:アラベールスノーホワイト200kg)

 

 

 

 

 

 

◇ワンポイントでもアクセントに。かわいらしく仕上げられます。

 

蝶ネクタイのかえるとうさぎ

 

表は蝶ネクタイですが…

 

 

 

プレゼントを持ったかえるとうさぎの後ろ姿

 

裏面はプレゼントのリボンになるようにしてみました!

 

くり抜き加工は印刷と違い、裏面に反転した形が出ます。

両面印刷の場合はそれを生かしたデザインにするといい感じです。

(使用紙種:マットポスト220kg)

 

 

 

 

 

 

◇こんな思い切った使い方もできます。

 

イカのカード

 

イカです。

 

 

 

背景によって色々なイカが楽しめるカードになりました。

(泳いでいるときのイカは透明らしいです。)

外側は四角形でも、くり抜き加工を施すとかなり個性的なカードが作れます!

(使用紙種:ヴァンヌーボスノーホワイト275kg)

 

 

 

 

 

 

 

大きなくり抜きをする場合の注意点ですが、

紙の細い部分は強度が下がり、かなり折れやすくなります。

ポストカードとして使いたい場合などは、余白をしっかり取り、

外側のカットラインとくり抜きの間を近づけすぎないようにしてください。

(このイカのカードだと右下の部分がかなり危ういです…)

 

 

 

 

 

 

 

 

「くり抜き加工」で楽しいカードを作ってみてくださいね。

 
2018年5月15日 |

サイドメニュー

型抜き印刷.com

その他メニュー