発見!型抜き印刷!

皆さま、こんにちは。
暖かくなり、外出する機会も増えて。
足取りも軽やか、目にするのは、そう、型抜き印刷!

町で見つけた、型抜き印刷をご紹介します。
※当社の製作事例ではありません。

150422_01

妖怪ウォッチジバニャンです!
株式会社バンプレスト様「一番くじ」のPOPです。

150422_02

マリオでパズドラ! ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社様の、
「パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション」のPOPです。

150422_03

アンパンマンばいきんまんです!
王子ネピア株式会社様のおむつ「Genki!」のPOPです。

150422_04

キン肉マンです!
日本コカ・コーラ株式会社様ジョージア「Chara Can Cap」のPOPです。

そう、町には型抜き印刷があふれています!
当社で製作させていただいた事例も、随時更新中です。
ぜひご覧ください!

http://katanuki-insatsu.com/goods/

(あべ)

2015年4月22日

PageTop

紙の芸術(2)!!

 みなさん、こんにちは!!

以前、紙を使った作品を作られている日本人アーティスト様を紹介しました。

そこで今回は、同じく紙を使った作品を作られている、
海外のアーティスト様を紹介したいと思います。

Elsa Moraさんです。
切り絵を中心に人形や陶器・デザイン・写真などを数多くの素材を使った作品を制作されています。
今回は紙素材のものを紹介させて頂きます。

キューバ出身のロサンゼルス在住のアーティスト様です。
人間と植生の融合。
すべての作品にストーリーがあるようで、深く考え込んでしまいます。
緻密で繊細でファンタジックで、何とも言えない不思議な世界観です。
MoMAのクリスマスカードのデザインもされていました。

Elsa MoraさんのHPはこちらです

-------------------------------------------------------------------------------------------

世界中には、ほかにも素敵な作品を産み出しているアーティスト様がたくさんいると思います。
そんなアーティスト様を、型抜き印刷.comは応援しています。

アーテスト様の型抜き名刺、個展告知用の型抜きDM、
作品につけるタグ、作品のための台紙、
イベント用のフライヤーや紙うちわなどなど
型抜き印刷.comではアーティスト様のプロモーションのお手伝いをさせて頂きます。

型抜き印刷.comで、インパクトのあるプロモーションツールをぜひご相談ください!!
過去のお客様事例はこちらです。

 
2015年4月19日

PageTop

かんたんラッピング

春は出会いと別れの季節です。
ちょっとしたプレゼントを渡す機会も多いのでは!
 
しかしプレゼントのラッピング、結構難しいですよね。
箱型の物となると、包装紙でキャラメル包み、が一般的なのでしょうか。
しかしこのキャラメル包み、不器用な私には大変で大変で……
 
お手軽にかわいく包めないかしら、と悩んでいたのですが、
ふと思い立ってこんなものを作ってみました。
 
1.JPG
 
ただの長方形の紙ではありません。
これを箱にくるっと巻いてテープでぺたっ。
 
2.JPG
 
お耳がぴ~ん!そうです。
部分的に切れ込みを入れることで、箱に巻いた時にお耳が立つようにしたのです。
 
贈り物用の菓子折りなどにつけてもらう「のし」を参考にした、巻くだけの簡易ラッピングです。
これなら私でも簡単にラッピングできます。
 
3.JPG
 
 
本にもくるっ。
お菓子にもくるっ。
缶にもくるっ。(横向きになってしまいましたがご愛嬌)
 
いっしょに吹き出しカードも作ってみました。
セリフを書いて張り付けるだけでユーモアのあるラッピングになりました。
身近な人へのちょっとしたプレゼントに良いかもしれません!
 
「型抜き印刷.com」では、切れ込み加工にも対応しております。
データの作り方はこちらでご確認ください。
 
「型抜き印刷.com」は、ただ型抜くだけでなく、
切れ込み加工や穴あけ加工、くり抜き加工もできます!
ぜひお試しください。
 
(つじえ)
2015年4月 1日

PageTop

塗り足しと余裕分のエリアについて

みなさん、こんにちは!

いよいよ季節は春♪ です。

お花見が待ち遠しいですね♪♪

しかしながら、札幌の桜はGWまで咲きません。。。
そして、札幌のお花見は寒いです(笑)

さて、今回は時々お問い合わせを頂く、
「塗り足し」 「余裕分のエリア」 について書かせて頂きます。

まず初めに、 「塗り足し」 からです。

こちらが完成イメージです。

上記に型抜きラインを表示したものが次の画像です。

黒い線が型抜きラインとなります。
この黒い線(型抜きライン)の外側に3mm以上の塗り足しが必要になります。

デザインによっては、塗り足しの付け方が難しい場合がありますが、
今回のデザインですと、単純にピンクの背景をオフセットするだけで、
簡単に塗り足しを付けることができます。

オフセットされたい背景のオブジェクトを選択し、
イラストレーターのメニューの中の、

オブジェクト → パス → パスのオフセット と選択します。

次にオフセットする量を入力します。
通常は3mm以上あれば問題ありませんので、3mmで入力します。
角の形状はラウンドが良いと思います。

そしてオフセットされたものがこちらです。

これで、型抜きラインの外側に3mmの塗り足しが付きました。

 

 

次に、「余裕分のエリア」について書かせて頂きます。

「余裕分のエリア」とは、言い替えますと、
仕上がり時に、切れてしまう可能性のあるエリアとなります。
今回はその確認方法をご説明させて頂きます。

まずは、以下の画像をご覧ください。


 

型抜きラインを選択し、塗り足しの時と同じように、パスのオフセットを選択します。

今回は「-3mm」で入力します。


オフセットされたものが以下になります。

ブルーの選択されたラインが、黒い型抜きラインの内側3mmのラインです。
この3mmより内側にあるものは切れてしまう可能性がございません。
しかし、ブルーの線と外側の型抜きラインの間のエリアは、
仕上がり時に切れてしまう可能性がございます。

「塗り足し」及び「余裕分のエリア」が不足している場合は、
ご確認させて頂くことになり、その分受付完了となるまでにお時間がかかってしまいます。
少しでも早く、お客様に型抜き印刷をお届けしたいと思いますので、
ご入稿前にお客様にてご確認して頂きます様、よろしくお願い致します。

その他のデータを作る上での注意点は以下にてご確認ください。

→ テクニカルガイド


なにかとイベントが多い春です。
型抜き印刷.comで、イベントの準備をしませんか♪

2015年3月20日

PageTop

HBCラジオさまに取材していただきました!

本日、HBCラジオさまに取材をしていただきました。
「 山ちゃん美香の朝ドキッ!」「ジョージア朝ドキッ!リクエスト」 のコーナーで、
トピッカーのキャスタードライバーの下坂さんがお越しくださりました。

01

型抜き印刷の魅力は、ラジオでは伝わりにくいかなとも思ったのですが、
下坂さんがとても上手に伝えてくださりました。
ありがとうございました!

02

ちなみにリクエスト曲は、くるりの「Liberty & Gravity」です。
https://www.youtube.com/watch?v=LSDx4htNfjs

型抜き印刷.com お問い合わせはこちら

(あべ)

2015年3月17日

PageTop

型抜き印刷物を素材として...

3月。春です*
ラジオやテレビで「桜ソング」が流れる季節になりましたね!
先日、私の好きなアーティストが歌番組で新曲を披露していましたが、
ステージに桜の花びらが舞っていて、とてもステキでした!
桜の味の飲み物やお菓子も街で見かけますし、気分はすっかり春!
 
とはいえ、弊社のある札幌はまだまだ雪があります……
お日様の光は少しずつあったかくなってきてはいますが、
桜の花が見れるのはもっとずっと先です。
 
今回は桜の花に思いを馳せつつ、アクセサリーを作ってみました。
もちろん、紙で、です!
 
紙で作られたアクセサリー、ネットで検索してみると、結構出てきます。
軽くて使いやすいとのことです。
紙を切ったり折ったり、いろいろなアイデアで作られていますが、
弊社は型抜き印刷の専門店ですので、型抜きを活かしたアクセサリーにしてみました*
 
image1.JPG
 
「型抜き印刷.com」では、同じ形の印刷物がたくさん作れます。
紙一枚ではぺらっとしていて、アクセサリーにするにはもう少々工夫が必要です。
 
そこで!
 
image2.JPG
 
重ねれば厚くなる!ということで、貼り合わせてみることに。
(画像は型抜いたものをあるだけ重ねただけで、実際は数枚重ねるだけで十分な感じに)
 
これにニスを塗って、まんなかにビーズを付けて、裏にブローチピンを付けて…
 
image3.JPG
 
桜のブローチ、完成です!
タグも型抜き印刷で作りました。
いい感じ!
 
image5.JPG
 
お手元ののりやニスとの相性は、無料サンプルにてご確認頂いてからご検討くださいね。
 
無料サンプル請求はこちら
 
以上、型抜き印刷物を「素材」にしてみる挑戦でした。
 
 
2015年3月13日

PageTop

かんたん!オリジナルペーパークラフト

ペーパークラフト。

一口にペーパークラフトと言っても、
キャラクター人物動物乗り物建物食べ物など、種類がたくさんあって、
お子様向けの簡単手軽なものから、大人向けの複雑精巧なものまで、
いろいろなペーパークラフトがあります。
展開図を無料でダウンロードできるサイトも数多くあって、どれもよく出来ています。

そのペーパークラフトを、オリジナルで作ってみませんか?
難しい展開図じゃなくてもいいんです!

150223_1a.jpg

150223_1b.jpg

これ、型抜き印刷をして、2つに折っただけです。

展開図はこんな感じです。

150223_2.jpg

どうですか?簡単ですよね?
好きな形に切り抜いて折るだけでも、ペーパークラフトになるんです。
気楽気軽かんたんに、オリジナルのペーパークラフト作ってみませんか?

型抜き印刷.com お問い合わせはこちら

(あべ)

2015年2月26日

PageTop

ペーパータペストリー

みなさんこんにちは。

先週はひな祭りの話題でしたが、
季節は、まもなく春になりますね。

型抜き印刷.comは、札幌で営業しておりますが、
まだたくさん雪が残っていて、
春まではまだもう少しという感じですね。

私は、春が近づいてくると、
部屋の模様替えをしたり、スーツを新調したりなど、
何か気分を変えたくなります。
みなさんはいかがでしょうか。

今日はインテリアに何か変化をと、
ペーパータペストリーを作ってみることにします。

もちろん型抜き印刷で作ります♪

今回は複雑な形状ではなく円形のシンプルなものにしました。

印刷・型抜きまで仕上がったものがこちらです。

型抜き印刷

並べる順番を決めて、
それぞれを糸などでつなげていきます。
今回は5色ずつの5列で作りました。

完成したものを飾ったものがこちらです。



かんたんに作ったものですので、
出来上がりはそれなりですが、
個人で楽しむ分には十分です。

アーティストの皆様なら、ハイセンスなデザインで、
ステキなインテリアになること間違いなしです。

型抜き印刷.comでは、小ロットでもお手軽に型抜き印刷が可能です。
お試しで作ってみたい方から、まとまった数を販売されたい方まで、
ぜひぜひご相談ください。

型抜き印刷.com お問い合わせはこちら

(さかい)
 

2015年2月20日

PageTop

*おひなまつり*

先日のブログで節分に関する記事を更新したばかりですが、
今度はひなまつりのお話です笑
シーズンごとにいろんなイベントがありますが、
紙の小物は気軽に作れて、イベントアイテム向きかもしれませんね。
 
 
20150213-1.jpg
今回はひなまつり用のカードを制作してみました。
親戚のちいさな女の子にプレゼントしてみようと思ったのがきっかけです。
 
 
20150213-2.jpg
 
 
20150213-3.jpg
二つ折りにしたときに、裏のピンクのドット柄がちらっと見えるように
表と裏の形を変えたところがポイントです。
 
使用した用紙はアラベールホワイト200kgです。
質感のある、やわらかな印象の用紙です。
 
内側はメッセージが書けるようにしてあります。
空いたスペースには写真やシールを張り付けてもいいかも……!
 
 
20150213-4.jpg
 
厚みもあるので、自分のデスクに飾ってみました!
(3月3日にきちんとしまわないと婚期が遅れるとか言いますよね、要注意です笑)
 
 
20150213-5.jpg
トレーシングペーパーの封筒に、
ハート型にパンチングした色紙といっしょにいれてみました。
ただの四角い便箋をいれるよりも素敵じゃないですか?
 
親戚の女の子に、
ひなあられといっしょにこのカードを贈るのが楽しみになってきました!
 
また何か作ったらここで紹介させて頂きます。
みなさんも沢山のアイデアをお持ちかと思います。
そのアイデアを、ぜひ、「型抜き印刷.com」で形にしてみませんか?
 
(つじえ)
 
2015年2月13日

PageTop

豆まき ノノ:・.::・

みなさんこんにちは。

明日は2月3日、節分ですね。

 

 

今年の恵方は、西南西だそうです。

恵方巻の名前の由来は皆さんご存知ですか?

 

恵方巻

 

実は恵方巻の由来は、1998年にセ○ンイ○ブ○さんが、

商品名に「丸かぶり寿司 恵方巻」と採用したことにより広まったそうです。

 

確かに記憶をたどると、私は関西に住んでいたことがあるのですが、

その当時は「丸かぶり寿司」と呼んでいました。

 

そんな由来の恵方巻ですが、本当においしいですよね。

コンビニ等ではかなり早い時期に、恵方巻が売り出されていましたので

「もうすでに恵方巻を何本も食べた!」という方も多いのではないでしょうか。

 

 

もうひとつ、節分で欠かせないのは豆まきですね。

一般的なイメージとしては、

「鬼役を決め、お面をかぶってもらい、豆をなげる」

言い換えると「お父さんに鬼の面をかぶせ、豆をぶつけてストレス解消する」

というイベントですね。

お父さんは仕方が無いとして、鬼はいつも悪役でかわいそうですね。

 

鬼といえば、節分と少し離れますが、桃太郎の話はみなさんご存知だと思います。

あの話を逆の立場、鬼の視点から書いたお話はご存知ですか?

 

 

有名なところでは、芥川龍之介の書いた桃太郎がそうですね。

平和に暮らしている鬼達の楽園を、桃太郎が侵略するという設定です。

この作品が発表された当時の、時代背景とあわせて考えると、

なかなか面白い作品ですね。

興味のある方は一度読んでみてください。

 

そのほかにも、鬼の視点で書かれた物語もいくつかあるようです。

鬼の視点から考えてみると、桃太郎も節分もまた違って見えますね。

 

いつもどおりの豆まきは、鬼のお面を1つ用意すればいいですが、

今年は趣向を変えて豆をまかれる人を一人決め、

みんなで鬼のお面をかぶって豆まきをするというのも面白いですね。

鬼の気持ちがわかるかも(笑)

 

鬼のお面

 

型抜き印刷.comでは、歳時に合わせて必要なアイテムを、

ギリギリまで承っております。

 

節分はさすがに間に合いませんが、

バレンタインデーにはまだまだ十分間に合いますよ。

ぜひご相談ください。

 

型抜き印刷.comのいろいろな事例はこちらです。

 

(さかい)

2015年2月 2日

PageTop

サイドメニュー

型抜き印刷.com

その他メニュー