MENU

データの作り方

仕上がり確認用画像(スクリーンショット)など

完全データと一緒に仕上がり確認用画像(スクリーンショット)などをお送りください
仕上がり確認用画像は、トラブルを防ぐための参考とさせていただきます。
 
色味や、文字校正のための使用ではございませんので、ご了承ください。
 
仕上がり確認用画像そのものを印刷データとして使用することはできません。
 
必ず完全データとセットでご用意ください。
 
作成した完全データを開き、デザインの全体像、カットラインが見えるようにしてください。
 
 
仕上がり確認用画像(スクリーンショット)の作り方
<Windowsの場合>
 
●Print Screenのキーを押します。
 
(お使いの機種によってスクリーンショットを撮るキーが異なる場合があります。お使いの機種のマニュアルをご参考にしてください。)
 
その後、ペイント(Windows標準付属)などの画像処理ソフトにペーストし、「.jpg形式」で保存します。
 
Print Screenのキーを押しただけでは、スクリーンショットはファイルとして保存されませんのでご注意ください。
 
<Macintoshの場合>
 
●コマンドキー+Shiftキー+4のショートカットキーを押します。
 
次に十字のカーソルが現れますので、必要なウィンドウに合わせて右クリックを押しながらスライドさせます。
 
右クリックを話すと「カシャ」という音がして、画面の右端にスクリーンショットが撮れます。