MENU

新着情報

※印刷用データ作成時の注意点 (ブラックオーバープリント)

2018年5月11日

日頃より【型抜き印刷ドットコム】をご利用いただき、ありがとうございます。

※印刷用データ作成時の注意点 (ブラックオーバープリント)について

K100%オブジェクトは見当ズレを防ぐため、ブラックオーバープリント(スミ乗せ処理)になります。その為K100%の黒でも

若干の透過性があり、背景色や絵柄が透けてしまう場合があります。画面上では確認出来ずトラブルの原因となります。

弊社ではデータチェック対象外になりますのでご注意ください。

黒で透過を防止したい場合

K100% + CMYの数値をどれか1%加える

□リッチブラック(例 C40 M40 Y40 K100) などにする処理が必要になります

kuro02.jpg

※ご入稿の際はご注意願います。